めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

テフロン無電解ニッケルめっき処理に関するお問合せ

●nimufuronめっき加工処理とは?

nimufuronは、どのようなめっき処理でしょうか?

お客様からの図面にnimufuron5μm厚で
処理のことと記載がございます。

しかし、弊社にて始めて処理する名称でございますので
御社のホームページを拝見してお問合せさせて
頂きました。

以上、宜しくお願い申し上げます。

テフロンと無電解ニッケルめっき処理の双方の特性を併せ持つ
めっきです。弊社にて対応可能です。

ニムフロン処理といいます。

テフロン(ポリテトラフルオロエチレン)の粒径は、
0.3μm程度であり、無電解ニッケルめっき液にテフ
ロン(PTFE)粒子を混ぜてめっきすると、無電解
ニッケルの析出と一緒にテフロン粒子も共析します。し
たがって、先のタフラム処理が表面にテフロンを融着さ
せるのに対し、皮膜全体にテフロン粒子が均一に共析し
ています。

つまり、磨耗しても初期と同様のテフロンを含んだ表面
が現れます。めっき皮膜が無くなるまで、一定した特性
を維持することができるめっき処理です。

【特長】
①耐磨耗性、離型性、撥水性、滑り性などに優れています。

★テフロン無電解ニッケルめっき処理のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP