めっきQ&A


クロメート処理とダクロタイズド処理での耐食性比較

クロメート処理とダクロタイズド処理では、どちらの方が
耐食性が高いでしょうか?

使用環境は、屋外でして同じ環境下で使用した場合の
耐食性を考えております。

どちらが適しておりますでしょうか?

ダクロタイズド処理の方が錆びが出にくく耐食性にも
電気亜鉛めっき後クロメート処理よりも圧倒的に有利で
ございます。

弊社にてダクロタイズド処理は出来ませんので
インターネット等でご検索し探して頂く必要が
ございます。

亜鉛めっきのページはこちらから
お問合せのページは、こちらから


キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP