めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

硬質クロムめっき処理に関するお問合せ

異形状の内径への硬質クロムめっき処理について。

早速ですが、硬質クロムめっき処理で異形状の筒形の内
径に安定して30~50μm厚を処理することは可能でしょうか。

ワークのサイズ色々ですが楕円の場合に

長径100x短径75x高さ150mm程度の物です。

現在ある業者に依頼しているのですが、膜厚が安定しない為
めっき処理後、要求公差から外れてしまいます。

その結果、再度めっき処理の為に剥離し、めっきを再処理をしています。
日程遅延、処理費の問題でトラブルが多く改善策は無いかと模索中ですので
ご教授願えれば幸いです。

図面や製品を拝見してみないと、硬質クロムめっき処理が
適しているのか判断することが出来ません。

異形状の内径ということで、複雑な形状だと思われますが
めっき処理を、電気を使用しない、無電解ニッケルめっき処理
などに変更することは難しいのでしょうか?

300〜400℃の熱処理で、硬質クロムめっき相当の硬度を
出すことが可能です。

一度、試作処理(有償)にて試されることをお奨めいたします。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

★硬質クロムめっき処理のページはこちらから。
★無電解ニッケルめっき処理のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP