めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

亜鉛メッキ加工に関するお問合せ

亜鉛メッキ加工後のユニクロよりも耐食性のあるめっき処理。

通常、亜鉛メッキ加工を8μm厚以上にユニクロを使用する
ことが多いのですが、それより防錆力の高いめっき方法が
あれば教えてください。

又、亜鉛メッキ加工後のクロメート処理した製品に
粉体塗装を行うのは、防錆力アップになりますか?

以下のような方法がございます。

 1.亜鉛メッキ加工のクロメート処理を有色クロメート
   もしくは黒クロメート処理に変更する。

 2.クロムメッキの他のめっき処理に変更させる。

などがございます。

クロメート処理は粉体塗装を行うことが出来ますので
防錆力のアップになります。

クロムメッキには、粉体塗装が出来ない可能性がございます
ので相談が必要です。

★亜鉛メッキ加工のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP