めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

亜鉛めっき加工処理に関するお問合せ

亜鉛めっき加工処理にて指紋がついてしまう。

めっき加工処理部分が外装になりそうなのですが、
現在の亜鉛めっき加工処理では指紋が目立ちます。

指紋が付きにくいめっき加工処理
指紋がふき取りやすいめっき加工処理
指紋が目立ちにくいめっき加工処理

は、あるのでしょうか?

素材は、鉄系になります。

お解りの範囲で結構でございますのでお教えくださいませ。

以上、宜しくお願い申し上げます。

お話の文面からですと、指紋を見えにくくする為に
亜鉛めっき加工処理から別の皮膜に変更される事も
視野に入れておられるという意味合いで宜しかった
でしょうか?

素材は鉄製部品との事ですので、アルマイト等の特定の
材質に限定された表面処理は選定できませんが、
指紋の目立ちにくい皮膜としては(つきにくい皮膜
というものは残念ながら存在しません)


・艶消しニッケルめっき

 ...いずれの皮膜も、艶のない皮膜のほうが指紋等は目立ち
  にくくなりますが、ショットブラストで素地を荒らして艶を消します。
  表面に凹凸ができますので、手の油や汚れ等が付着しやすく
  なおかつ拭き取りにくくなってはしまいます。

・リューブライト処理

 ...こちらはザラメ状の黒色皮膜です。鉄製素材のみに対応可能です。
  こちらもザラメ状で艶のない皮膜ですので
  指紋の付着はほぼ見えませんが、黒色である事・同じく汚れの
  拭き取りが困難である事、などが懸念事項としてあげられます。

コストを大幅に変更せず、なお従来品との外観の差を最少に押える
のであれば、現行の亜鉛めっき加工処理品の前処理にショットブラスト
を追加して艶消しの亜鉛めっき処理にて一度ご評価をされてみても
良いやも知れません。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

★亜鉛めっき加工処理のページはこちらから。
★リューブライト加工処理のページはこちらから。
★ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP