めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

テフロン無電解ニッケルめっき加工処理に関するお問合せ

無電解ニッケルめっき加工処理皮膜に潤滑性を持たせたい。

無電解ニッケルめっき加工処理皮膜に潤滑性を持たせたいのですが
どのような手法がありますか?

現状は、無電解ニッケルめっき加工処理をしているのですが
滑り性が足りません。

機械加工の研磨処理にてある程度の滑り性は出たのですが
それ以上に滑り性が出ないか考えております。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

一般的には、無電解ニッケルめっき後にフッ素系の
コーティングをすることも考えられますが、コスト的
なことを考えますと・・・

 1.テフロン無電解ニッケルめっき加工処理

というものに、めっき処理を変更されるのが宜しいか
と思います。
無電解ニッケルめっきの中にPTFEを含有させた処理で、
めっき析出後の皮膜中にPTFEが共析いたします。

一度、試作処理をして頂き、ご評価頂くのが宜しいかと
思います。

以上、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

★テフロン無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP