めっきQ&A


硬質クロムめっきでは、膜厚と公差の維持を出来るのか?

硬質クロムめっきでは、膜厚と公差の維持を
出来るのでしょうか?

硬質クロムめっきの膜厚と公差ですが、基本的に
図面の指示に従います。

図面を拝見し公差が維持出来ない場合には、膜厚の変更や
マスキング、専用治具のご提案をさせて頂きます。

膜厚と公差維持が必須である場合には、電気を使用しない
無電解ニッケルめっきがお奨めです。

硬質クロムめっきのページはこちらから
無電解ニッケルめっきのページはこちらから/a>
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP