めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

亜鉛メッキ加工に関するお問合せ

亜鉛メッキ加工の六価クロメートの比重について。

RoHSの対応で、クロメート層から六価クロムだけを抽出
して測定しています。
(抽出液から六価クロムの量μgを算出できます)

六価クロムのメッキ重量(表面積×厚み×比重)を算出して
これを分母にしてRoHS用の濃度を出す必要がございます

仮に0.1μとして、比重は分からないでしょうか?

以上、宜しくお願い申し上げます。

計算方法は以下のとおりです。
表面積1d㎡(100c㎡)の品物に1μm亜鉛メッキ加工
した場合です。

光沢クロメートした場合の六価クロム量(mg)=
0.1以下/製品の表面積(d㎡)

有色クロメートした場合の六価クロム量(mg)=
0.2~0.4/製品の表面積(d㎡)

上記の根拠は弊社が使用している薬品メーカーの計算
方法ですので、ご使用になられます薬品メーカーや業者
によって異なる可能性がございますのでご了承ください
ませ。

★亜鉛メッキ加工のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP