めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

亜鉛めっき加工処理に関するお問合せ

亜鉛めっき加工処理の黒クロメート処理を塩水噴霧試験したら素地が露出した。

亜鉛めっき加工処理の黒クロメート処理品を塩水噴霧試験した
ところ、通常は白錆が発生するとおもいますが、黒色が
色落ちして素地が露出したような状態となってしまいま
した。

原因は何でしょうか?
ちなみに母材はSUS434で6価クロメート処理品です。

以上、宜しくお願い申し上げます。


以下の事項についてお教えくださいませ。

 1.塩水噴霧の時間。
 2.めっきの厚み。
 3.処理をした業者の見解。
 4.JIS規格に準拠した大きさで試験したのか。

JIS規格にのっとり、塩水噴霧試験をされて素地が
露出してはいけないのに、してしまった場合には。

亜鉛めっき加工処理の黒クロメート処理に問題がござい
ます。

まずは、上記のご質問についてお返事くださいませ。

★亜鉛めっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。


キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP