めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

亜鉛めっき加工処理に関するお問合せ

亜鉛めっき加工処理後の黒クロメート後の面粗さについて。

亜鉛めっき加工処理後の黒クロメート後の面粗さは、
どの程度になりますでしょうか?

面粗さは、基本的に大事なファクターではございません。
あくまでも耐食性なのですが、図面上に面粗さの
指定がございまして、機械加工の時点でどのような
面粗さに仕上げておけばいいのかと思いまして
お問合せをさせて頂きました。

以上、宜しくお願い申し上げます。

弊社で作成済み(めっき済)のSPCC製サンプル板の
面粗さを測定しますと

Ra1.24 ~1.31
Rz6.62 ~6.91

となります。

上記はあくまでも弊社での測定結果となりますので
可能であれば、御社の製品にて測定されることを
お奨めいたします。


★亜鉛めっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP