めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

亜鉛メッキ加工に関するお問合せ

快削鋼(SUM22)の亜鉛メッキ加工の不具合とは。

材質がS45Cの部品を快削鋼SUM22に変えて、亜鉛メッキ加工後
六価クロメート処理を依頼したら、処理後、部品の表面が小さな
ブツブツが発生しました。

処理メ-カに相談したら、快削鋼は硫黄+鉛が含まれて
いるので、前処理の酸洗に弱いので、快削鋼に変えたら
必ず連絡する様に言われました。本当ですか?

はい。基本的には、処理メーカーさんの見解に
間違いはございません。

しかし、亜鉛メッキ加工をされたい図面を処理メーカー
さんが見逃していた可能性もございますので、
事前の打合せをされるのが宜しいかと思います。

以上、宜しくお願い申し上げます。

★亜鉛メッキ加工のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP