めっきQ&A


亜鉛めっきした内面が経年のため錆が発生したので対策をしたい

内面を亜鉛めっきした鋼管が経年のため皮膜が剥がれて
鋼管が結露等により,錆が発生してしまいました。

鋼管内径が小さく人が入れない場所であるのですが
どんな錆止めが有るでしょうか?

材質、長さがどの程度なのか判断出来ませんので確実な
お返事は難しいのですが、現状の亜鉛めっきが電気亜鉛めっきの
場合には、一旦めっきを剥離してから溶融亜鉛めっきに
変更されるのが最適だと思います。

亜鉛めっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP