めっきQ&A


有色クロメートへ処理したエポキシ系粉体塗装がフィルム状に剥がれる

有色クロメートへ処理したエポキシ系粉体塗装が
フィルム状に剥がれます。

粉体塗装が悪いのでしょうか?
それとも亜鉛めっきの有色クロメートの問題でしょうか?

何かお解りでしたらお教えくださいませ。

塗装についての詳細は判断しかねますが
剥がれる要因としては以下のことが考えられます。

1.粉体塗装の温度が高い
 130℃以上ですとクロメートが剥離します

2.亜鉛めっき皮膜の密着不良
 
3.2.の密着不良であれば、亜鉛めっきの某かが問題
  になります。この中には、各液のバランス、濃度等も入ります。

メールの内容かですと、めっき業としては上記のような
お返事しかすることが出来ません。

今まで処理をしていて問題がなければ、上記の問題
が考えられますが、始めて塗装されるのであれば、
塗装自体に問題がある可能性もございます。

可能であれば、クロメート処理をせずに亜鉛めっき皮膜に
ダイレクトで塗装処理テストを行ってくださいませ。

そこで剥がれが発生するようであれば、亜鉛めっき皮膜の
問題となります。

亜鉛めっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP