めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

亜鉛メッキ加工に関するお問合せ

亜鉛メッキ加工後の三価の化成皮膜が変色する。

亜鉛メッキ加工後の三価の化成皮膜処理をしてます。
クリアと称する透明な化成皮膜を処理しているのです
が、お客様から黄色く変色するというクレームが発生
しました。

出荷するときは問題がないですが、時間が経過すると
ともに有色化成皮膜に近くなってきます。

何が原因でしょうか?

以上、宜しくお願い申し上げます。

下記にて文献から抜粋した内容を記載します。


三価の化成皮膜は、従来の光沢クロメート処理
(ユニクロ)に比べて、透明で、光沢がある皮膜が
得られる。

この透明で、光沢のある皮膜が高温、多湿の下では、
表面の化成皮膜が厚くなり、次第に黄色く変色する。

保管する環境を浴すること以外にあまり良い対策が
ない。なお、黄色く変色しても耐食性には影響が
ない。


参考文献 めっきのトラブルシューティング 
     日刊工業新聞社

★亜鉛メッキ加工処理のページは、こちらから
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP