めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

亜鉛メッキ加工に関するお問合せ

200℃以上の環境での亜鉛メッキ加工はどのようになりますでしょうか。

200℃以上の温度環境で亜鉛メッキ加工をした製品を使用
したいのですが問題ございますでしょうか?

250℃程度を考えております。

クロメート処理か有色クロメートめっき処理を
検討しております。

何か懸念される事項がございましたらお教えくださいませ。

一般的な、亜鉛メッキ加工皮膜であれば剥離致します。
(クロメート処理も剥離します)

亜鉛メッキ加工処理液の種類が「ニッケル-亜鉛合金」など
の処理液であり、クロメート処理液が耐熱性があるもの
であれば耐えると思われます。
しかし、対応されているメッキ業者が少ないのが実状です。

可能であれば、無電解ニッケルめっきなどの耐熱性が
あるめっきに変更されることをお奨め致します。

★亜鉛メッキ加工のページはこちらから。
▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

めっき専門用語

Zoomミーティング始めました

あきらめずにご相談ください

  • めっきセカンドオピニオン
  • LINEでお問合せ

PAGETOP

PAGETOP