めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

亜鉛めっき加工処理に関するお問合せ

200℃以上の環境での亜鉛めっき製品はどのようになりますでしょうか。

200℃以上の温度環境で亜鉛めっき加工処理をした製品を使用
したいのですが問題ございますでしょうか?

250℃程度を考えております。

クロメート処理は有色クロメートめっき加工処理を
検討しております。

何か懸念される事項がございましたらお教えくださいませ。

一般的な「亜鉛めっき皮膜」であれば剥離致します。
(クロメート処理も剥離します)

亜鉛めっき処理液の種類が「ニッケル-亜鉛合金」など
の処理液であり、クロメート処理液が耐熱性があるもの
であれば耐えると思われます。
しかし、対応されているめっき業者さまが少ないのが
実状です。

可能であれば、無電解ニッケルめっきなどの耐熱性が
あるめっきに変更されることをお奨め致します。

★亜鉛めっき加工処理のページはこちらから。
▼無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP