めっきQ&A

  • google
  • シェア

よくあるご質問を投稿

亜鉛めっき加工処理に関するお問合せ

亜鉛めっき、クロメート、ユニクロメッキの違い。

亜鉛めっき、クロメートメッキ、ユニクロメッキと呼ばれる
ものですが、何が違うのか教えてください。

めっき加工処理に関しては素人でございまして、
文献等を見ましてしても全然理解することが出来ません。

名称だけで申し訳ないですがお教えくださいませ。

以上、宜しくお願い申し上げます。

亜鉛めっきという電気めっき後に「クロメート処理」
というものを行います。

これは、亜鉛めっきだけですと変色してしまう
ことと耐食性がないためです。

弊社ではクロメート処理には

 1.光沢クロメート(ユニクロ:青系の色)
 2.有色クロメート(クロメート:虹色)
 3.黒色クロメート(黒クロメート:黒色)

がございます。
1<2<3の順番で耐食性が向上してまいります。

亜鉛めっき加工処理後に色んなクロメート処理をする
ことが大事となります。

★亜鉛めっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP