めっきQ&A


ユニクロメッキが白く錆びているのでクリア塗装をした方がいいのか?

錆びの進行は、空気(湿気等)と皮膜を遮断する事で理論上は
抑えられますので、クリア塗装を実施されるのであれば、
早いタイミングの方が宜しいかとは思われます。

焼付けの場合も、焼結温度にもよりますが、70℃前後を
超える温度が加わりますと、クロメート皮膜が脱落する
恐れがございますので、まずは自然乾燥が安心かと存じます。

ご使用の環境下で、ユニクロメッキが錆びてくるよう
であれば、

1.亜鉛めっき後にダイレクトでクリア塗装する
2.ユニクロメッキとは異なる耐食性があるめっきに変更して
  塗装を実施しないめっき方法を選択する
 
亜鉛めっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP