めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

亜鉛めっき加工処理に関するお問合せ

有色クロメートメッキの色違いについて。

亜鉛めっき加工処理の有色クロメートめっき加工処理をした
部品の中にピンク色を帯びたものが一部混入しておりました。

錆などは発生しておりませんが、赤ピンク色?のものが
発生して問題ないのでしょうか?また何故このような現
象が発生するのでしょうか?

以上、宜しくお願い申し上げます。

色が異なる原因として

1.有色クロメート液の浸漬時間が長い。
2.有色クロメート液の濃度が濃い。
3.有色クロメート液の温度が高い。

などが考えられます。

部品の大きさにもよりますが、製品が大きい場合には、
有色クロメート液の浸漬時間が製品の上下で変化します。
このため色合いが部分的にことなる場合がございます。

亜鉛めっきの皮膜の厚さが妥当であれば問題はないと
思います。


★亜鉛めっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP