めっきQ&A


亜鉛めっき処理後のクロメート皮膜にハンダがのらない原因は?

耐食性に対する要求が厳しくなれば、六価クロムが殆ど入っていない
光沢クロメートを施せば、ハンダはのり易くなります。

また、有色クロメートの場合は、クロメート皮膜を
削り取るか、亜鉛めっき後に、はんだ付けしたい部分へ
あらかじめアルコールで溶かした「まつやに」を
薄く塗ってからクロメート処理する方法もあります。

亜鉛めっきのページはこちらから
お問合せのページは、こちらから


キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP