めっきQ&A


亜鉛めっき後のクロメートの種類は?

アルミでは、クロメ-ト処理でアロジン処理があります
が、亜鉛メッキ加工にもクロメート処理のようなものは
あるのでしょうか?

耐食性を確保するために、クロメート処理をしたいと
考えております。

以上、宜しくお願い申し上げます。

以下の種類があります。

1.光沢クロメート(ユニクロ)・・・青色
2.有色クロメート(クロメート)・・・虹色
3.黒色クロメート・・・黒色

耐食性のよい順番は、1<2<3 の順番になります。

亜鉛めっきのページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP