めっきQ&A

よくあるご質問を投稿

ニッケルめっき加工処理に関するお問合せ

電気ニッケルメッキめっき加工処理の融点とは。

ニッケルめっき加工処理の融点は約1450℃ですが、
無電解ニッケルめっき加工処理のめっきの融点は約890℃
となっています。

この差は何故なのでしょうか。

また、無電解ニッケルめっき加工処理を施したものに
1000℃程度の熱を加えた場合、めっき皮膜が剥がれる
ことはあるのでしょうか。

以上、宜しくお願い申し上げます。

>  ニッケルの融点は約1450℃ですが、無電解ニッケル
> の融点は約890℃となっています。 この差は何故なの
> でしょうか。

無電解ニッケルは、ニッケル金属とリンの皮膜です。
そのリンの影響で融点が低くなっております。
電解ニッケルは、99%以上が金属ニッケルですので
融点が高くなります。

> また、無電解ニッケルメッキを施したものに1000℃程度
> の熱を加えた場 合、メッキが剥がれることはあるので
> しょうか。

データ等はございませんが可能性として高いと
思われます。

また、製品が温度条件にて歪みを発生し、めっき皮膜
が剥離してしまう場合もございます。

もし、お見積り等が必要でございましたら
図面をメール若しくはFAX番号(0776-27-4726)までお送り
頂ければお返事をさせて頂きます。

★ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。
▼無電解ニッケルめっき加工処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

よくあるご質問を投稿

電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください

CLICK

  • TEL:0776-23-1639 FAX:0776-27-4726
  • お問合せフォーム
  • E-mail : info@sanwa-p.co.jp

三和メッキ工業株式会社
営業時間: 午前8:30~12:00
午後13:00~17:00

PAGETOP