めっき専門用語

シアン化物浴

古くから普及しているもっとも一般的な亜鉛めっき浴。
2次加工性が良好で、めっき皮膜均一性に優れるので、
プレス小物や複雑な形状のものに適している。

特徴として、
① クロメート処理が容易で、耐食性が他のめっき浴よりも非常に高い
② めっき浴が電解洗浄の効果があり、素地を侵食することが少なく、
前処理が容易でありめっき不良の発生も少なくなる
③ 亜鉛陽極の溶解がよく、浴管理が容易

欠点として、
① 劇毒物のシアン化ナトリウムを含み環境負荷や人体への影響、
  特別な排水処理設備が必要の面から考えると扱いにくいめっき浴
② 重金属と錯化合物を形成すると、通常の処理では分解が困難になる
③ 鋳鉄には、めっきが非常につきにくい
④ 電流効率が比較的低く、特に電流密度を高くすると効率が
  急速に低下する
⑤ 高炭素鋼の硬度の高いものに激しい水素ぜい性を起こす

亜鉛めっきのページはこちらから
お問合せのページは、こちらから

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP