メッキ専門用語

329 酸脱脂

酸脱脂とは、酸溶液中への浸せきによる、品物表面の油脂の
除去のことを指します。

脱脂は、めっきしたい物に付いている油や小さいゴミを取る為に行います。
酸浸漬は、めっきしたい物に付いているサビや目には見えないとても薄い皮膜
(酸化皮膜)を取る為に行います。

acid degreasing

引用元:JIS 金属表面処理 2023

アルマイト加工(処理)のページはこちらから
硬質アルマイト処理のページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

メッキのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP