メッキ専門用語

312 ガラスビーズブラスト

ガラスビーズブラストとは、小さい特殊なガラスビーズを、表面を
清浄に又は硬くするために、金属表面に噴射させる処理です。

ガラスビーズブラストには、以下の特徴があります。

1. 研削力が弱い
ガラスビーズは、他のショットブラスト材と比べて硬度が低いため、
研削力が弱いです。
そのため、加工物の表面を大きく削り取ることはできません。

2. 光沢のある仕上がりになる
ガラスビーズは、球状なので、加工物の表面に細かい凹凸を作らず、
光沢のある仕上がりになります。

3. 粉塵が発生が少ない
ガラスビーズは、他のショットブラスト材と比べて粉塵が発生しにくいので、
作業環境が良好です。

4.金属以外の素材にも使用できる
ガラスビーズは、金属だけでなく、プラスチックや木材など、さまざまな
素材に使用できます。

glass bead blasting

引用元:JIS 金属表面処理 2023

アルマイト加工(処理)のページはこちらから
硬質アルマイト処理のページはこちらから
お問合せのページはこちらから

キーワードを絞り込む
 

一覧に戻る

メッキのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP