めっきQ&A


★止まりのタップ穴への電気ニッケルめっき処理について。

SS400のブロック物の上面にM4×10のタップがある品物
に電気ニッケルめっき処理の仕様ですがタップが止まり穴に
なっています。

通常タップ内部までめっき出来るでしょうか?

処理液が残ってめっき出来ずに後に錆の発生などが経験あ
ります。

M4奥までめっきを乗せるには工程上でエアーブロー等の
別の作業工程が必要なのでしょうか?

タップ内部までのめっきが通常では無い場合、要望で依
頼した時は価格に差がでますか?

電気ニッケルめっき処理の場合には、内部まで
めっき処理は入りますが、完璧ではございません。
完璧に内部までめっき処理をされたいのであれば・・・

 「無電解ニッケルめっき処理」

が宜しいかと思います。

無電解ニッケルめっき処理による価格差は出てき
ます。
お高くなりますが良好な皮膜が形成出来ます。

★ニッケルめっき処理のページはこちらから。
★無電解ニッケルめっき処理のページはこちらから。

▼お問合せのページは、こちらから。

キーワードで検索
 
複数キーワードをスペースを入れて検索してください。
(例)「硬質クロム 固い」「テフロン 400℃」 など

一覧に戻る

めっきのことならどんなことでもご相談ください

最短で24時間以内にお見積りいたします

PAGETOP

PAGETOP